日記ブログの使い方

外国為替証拠金取引に関する日記ブログを見るときに注意することとは

情報をブログなどから得るときの注意点

FXに関する情報を収集するときにFXトレーダーのブログを参照することは今では今でとなっては当たり前のことです。確かに個人の売買の記録や収支の記録は情報として役立つこともあるでしょう。しかしこのような日々を綴った個人のブログを情報として参照するときには注意しなければならない点が多く存在します。

まずは情報の新しさ

日記タイプのブログをFXの情報源として利用するときに最も重要なことはそのブログの情報の鮮度です。多くの場合には検索などで個人のブログにたどり着くと言うことが多いのではないでしょうか。つまりこれは何らかの情報を探していたらブログにたどり着いたと言う状況です。今場合の情報の鮮度とは何を意味するのでしょう。

この鮮度とはつまり情報の提供日付を確認することにあり、この日付の確認方法には更に細かい注意しなければならない点が存在します。多くのブログにはその日付が記載されています。その日付が仮に現在に近い「月日」であったとしても、その「年」が確認できるかどうかが非常に重要になってくるのです。

作成された「年」が不明なのであればその情報はあくまでも参考情報です。まずは日付が正確に確認できる情報を得る必要があるでしょう。特にFXトレードにおいてはその情報が新しいかどうかは重要です。外国為替という絶えず値動きがあるものを対称にしていると言うことに加え、新たな法律などが作られることもあります。情報の鮮度は何よりも重要であると言えるでしょう。

その情報は信用できるか?

情報の鮮度以外に重要なのはその情報の信憑性です。確実性とも言えるこの情報は日記タイプのブログの場合にはそのブログの過去の記事を確認することで把握できるでしょう。あるいはそのブログの中で自分の知っている情報に関する既述を確認し、認識と合っているかどうか、違和感は無いかどうかを確認する必要があると言えます。

投資スタイルは自分と比較して違いが有るか?

特にFX取引の手法や投資の方法について確認を行うのであればこの部分は重要です。そのブログのライターと自分の投資スタイルが全く違うのであれば、同じ方向性で行っているとしても最終的に望んでいる結末は全く違うものであるということもあります。

このスタイルの違いを見極めることが出来ずに情報を取り込んでしまえば資金の運用面でストレスを抱えるだけではなく最終的にも大きな損失に繋がってしまう恐れがあります。同様に知識の違いやツールの違いなども確認しておけばその情報はより自分にあった情報であると確信することが出来るようになるでしょう。

必要なのは三つのポイント

FXに関するブログは多くのものが存在することは説明したとおりですが、必要なのはその情報の新しさ、信憑性、そしてそのブログを書いているブロガーとの投資の方向性を確認することです。裏を返せばこの三つの条件をしっかりと確認した上で情報として取り込んでいるのであればその情報は自分にとって有益な情報と言うことができるでしょう。

これは自分が得た情報を人に伝えるときも同じです。全く投資スタイルの違う人に自分の考えだけで情報を提供しないようにすることは非常に大切なことなのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加