FXのメリット

FXトレードが人気の理由と他の金融商品と比較した時のメリットとは

使いやすくなったFX

FX取引が俄かにブームになってもう十数年が経過します。当初は「小額を元手に億のお金を作った」というニュースや多額の脱税事件などのニュースが大きく取り上げられ、その結果「儲かる」と言う認識が広まって誰もがFX取引を考えるようになったじこともありました。しかし今では法律による様々な取り決めなどによりより安全に、そしてより確実に利益を上げることも可能になって来たのです。

取引時間

その人気の理由には様々なものが考えられます。その多くの人気の理由の中でもFXの取引時間は必ずFXの魅力として取り上げられることも少なくありません。15時に終了してしまう日本株の取引などと比較すると例外を除き24時間取引が可能なFXは日中仕事をしているサラリーマンなどにとっては魅力的な投資であると言えるでしょう。

手数料

更に手数料がないということも人気の一つと言えます。もちろん、売りと買いの価格には差額が設けられており、事実上この差額が手数料と考えることもできますが、売買を行うことによって発生する手数料は存在しません。一日の中でどれだけ取引を行ったとしても手数料を取られることはなく、何度でも自由に売買が行えるのが通常です。

情報の集めやすさ

また、情報が集めやすいと言うことも人気の理由の一つではないでしょうか。株式や投資信託などの情報はもちろん閲覧は可能ではあるものの閲覧するにはそれなりに努力が必要です。FXの通貨に関する情報はニュースなどで手軽に手に入れることも可能で、情報を得るのにコストがかかるようなことは基本的にはありません。

レバレッジ

このほかにもレバレッジを効かす事ができるという点も人気の一つと言えるでしょう。他の商品でもレバレッジを効かす事が可能な商品はありますが、以前は数百倍、今でも自分の資金の20倍を越える金額での取引が可能です。通常であれば信用取引口座を別途開設して取引を行う必要があるような「小額資金での大きな取引」がFXでは極々普通に行うことが出来るのです。

売り注文も可能

この信用口座に関連するFX取引の人気の理由として、「売り」の注文が行えると言うことも挙げられるでしょう。通常、株式などで空売りを行おうと思うと信用口座の開設が必要になります。しかしFX口座は開設してしまえば最初から「売り」「買い」両方の取引を自由に行うことができます。この点もやはりFXの人気の理由の一つではないでしょうか。

高い流動性

他の投資対象となる金融商品と比較したときには、その自由度の高さも人気の理由と言えます。一度預けてしまうと満期まで取り出すことの出来ない金融商品と比較して、FXはいつでも自由に引き出すことが可能です。この流動性の高さは他の禁輸商品には無い特長と言えます。人気の理由の一つとして考えることもできるFXの大きな特徴でしょう。

FX取引の魅力はまだまだ他にもある!

FXはこのほかにも多くの魅力が存在し、その魅力の一つ一つがFXの人気の理由となっています。様々な規制が設けられたとしても他の金融商品にはない多くの特徴を持っているFXの人気は今後も衰えることはないのではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加