FX 初心者

テクニカル分析を極めることこそ、FX投資の醍醐味ではないだろうか

札幌市在住 H.Oさん(39歳)
なんにでも当てはまるんですけども、初心者のうちっていうのは決断をなんでも適当に決めてしまうことがありますよね。例えば競馬の予想でも「自分の誕生日と同じ馬券を買おう」とする人は多いですし、わからないことは適当に済ませてしまうというのが初心者の悪い癖かもしれません。

FX初心者でも似たようなことはあります。FXというのは突き詰めて考えれば、為替が上がるか下がるかの二択です。二択の選択肢に掛けるだけと考えて、今日の気分で下がるとか上がるとか予想をする人は多いです。それで実際にFXに勝つ人もいますし、そういう人はかなり運が強いと思っていいでしょう。

しかし大体の人、まぁ99%程度の人はこういう運任せの運用をしていたところで、たいてい失敗します。そういうふうに投資というのはできていて、本当に賢い人達がおかしな判断をしている人たちを出し抜くことができるようになっているのです。

だからこそFX初心者もテクニカル分析をしっかりとしたほうがいいのです。最初から覚えるのは大変かもしれませんが、テクニカル分析を覚えておけば、最後の方まで役立つのです。しかもおそらくですがFXの場合はテクニカル分析のほうが効率が良いのではないかと思われます。

テクニカル分析の一番いい所は、多くの専門家が日夜その方法を競って開発していることにあります。テクニカル分析の基礎のようなものはありますが、それに加えて独自の方法を編み出している人たちの方法を真似ると、同じような投資効率を得ることも可能なのです。

今のところ私もテクニカル分析をするようになってからは、少しだけ成績が良くなって来ました。といってもまだまだ人に追いつける程のレベルではありません。もっともっとテクニカル分析をマスターすることで、FX初心者を脱して儲けていけると信じているんです。

このエントリーをはてなブックマークに追加